SEVEN宮崎船長ブログ

現場、実績主義。の毎日

自分の考えが合ってるのか常に答えが欲しくてテスト?ばかりの毎日です。
ようは釣りして結果だしてみて、もっと良い物や最高に効果の有るものを捜し続けるのが
大好きなのです、年間の流れやポイントの特徴に合わせた材料探し等は連続して通わないと
判らない事なので釣行のたびにドンドン正確な答えが積み重なる感じで、”欲しい物”が自然と出てきます
”売るため”に作る物はダメだといつも思っているので商売としてはヘタクソな僕です、スミマセン・・・(従業員さま)



今回は鹿児島の”日登美丸”さんの所に”海士のテストに行きました。
鹿児島の錦江湾は西、北の風に強くて冬の悪天候でも釣りが出来ます、船長もタイラバには精通してて
非常に釣り人の心の動きを正確に読んで良い釣りが出来ます、疑問、質問には常に前向きなので
僕の商品に対しても色々な事に挑戦してくれてます、こんな現場の繰り返しが僕には凄く大事で有り難いのです。

まあ、頑張ってくれ。

僕の仕事の先輩が佐賀県でルアー船を営業されてますが、18歳の僕の息子がそのルアー船の
”10年間無料乗船券”をゲット致しました(笑)
まあ、10年間も乗り続けられるか?疑問でもありますが・・・呼子の”サンライズ”さんに釣りに行かれたら
多分・・・乗ってますので宜しくお願い致します。
今日は初乗りでした、ご迷惑をお掛けいたします。



僕の船の釣果は冬の厳しい釣りです、水温11度なので多分今が年間で一番低い時期です
釣れた魚が冷たいと感じます、でも、最高に美味い時期でもあります。


ロッド曲げてますかぁ~?

冬の貴重なヒットを目一杯楽しみたいと思います!
遊動式のメリットである”バレにくさ”は魚とのファイトに余裕を生みます
同時に楽しさも倍増するのでゆっくりしたやりとりで満足の釣りをどうぞ。



にやけてます・・・きっと。


昨日は塩巻に行きましたがは潮巻いてました!

予報通り昼からかなり風が吹きましたね~、大潮で潮の速くてラインが出る出る。
それでも頑張って一日釣りを楽しみました。
でも、北の風が吹いて風が冷たかったです、今週末は又気温が下がって寒くなるようです
釣りに行かれる方は体調にご注意を。


サラシ!!良い感じで出そう!!


一昨日の朝の3投目は70センチ!
でも、これが最大でした・・・最初に出るとその後がなぜか続かない魚釣り・・・
皆さんもそうかんじませんか?・・・(笑)


シーバスは毎年コノシロパターンで大型を二桁の釣りですが
今年は二桁は出てません、セイゴクラスは釣れますがこれでは・・・
あまりオススメできないです。(笑)


全 4 件中 1 ~ 4 件目を表示

New Entry

Archives

Category

Akira Miyazaki Profile

船長:宮崎 晃(ミヤザキ アキラ)

昭和43年生まれ。魚店から潜水士を経てルアーガイド船「ガイドサービス セブン」の船長となる。星座(魚座)まで、人生全てを魚と水に関わる人間。趣味は、釣りと素潜りによる魚突き。素で潜る時はアザラシ並みの水深30mまで潜ります。

Page Top