SEVEN宮崎船長ブログ

kozueの神様

kozueです!

今日は報道番組の予備収録で夕方2時間の釣行です。

当日は朝からウネリ有りの2m。おまけに小潮コンディション。

そこで、私にとっての神様的存在セブンスライドゴールド60g様を握り締め、願いを込めて 投入。

お船の魚探には美味しそうなイワシの反応が見られたので、

ベイトの泳層を広く探ることができるキャスト&斜めリトリーブ作戦で、まきまきまきまき。

すると、一打目から幸運を呼んでくれました!

いや~、作戦成功だし。

綺麗な夕日を見ながら釣りができるって最高です。

金の神様、有難う!


ここ一番で頼りになるゴールドは、ロテーションの一角を任せられるカラーなのです。

テスターリポート ピンスポット狙い撃ち

開発&テストサポーターのジャイアン平田です。

潮が動かない危機的状況のときは、ポイントセレクトで攻略するのが僕のセオリー。

ズバリ、ボートが流れないときの必殺技は、

ドストライクゾーンフォール!

鰯やアジなど漁探の反応を見て セブンスライドをここだ! っていう3、4メートル範囲内でピンスポットに落とし込む釣りかたです。

真直ぐ落ちてくる餌が大好きな、根魚、ヒラメなどはフォール中に飛びついて来ます。

このアタリを掛けにいく動の釣り。

面白い!!!

持ち運びが可能な携帯魚短や探検丸をお持ちの方は大変有利なのです。


 ボートが流れずポイントが変わって行かないならば。  ドストライクゾーンホール!!  鰯やアジなど漁探の反応を見て セブンスライドをここだ!って言う3、4メートル範囲内でピンスポットに落とし込む釣りかたです。  真直ぐ落ちてくる餌大好きな、根魚、ヒラメなどは良くホール中に飛びついて来ます。  面白い!!  持ち運びが可能な携帯魚短や探検丸をお持ちの方は大変有利なのです。

いや~朝夕は涼しいどころか寒くなりました。 季節感が無い僕は晩秋に半袖。。。  当たり前に寒い!!  秋が深まると獲得魚種も豊富になります。万能漁具の「セブンゲーム」が益々面白い季節です。

海士が大爆発で手がつけられない件

嬉しい70オーバーは記録更新のメモリアルフィッシュ。


バスタックルで緊迫のやり取りでした。

これも70越えです。

どのポイントでも最初にヒットさせるのがこの方。

底でも中層でも釣りっぱなし。もう手がつけられません。

こんな調子です。

着底直後にゴンッと来たら美味しい魚に期待しましょう。

キープした魚はウロコと内臓をとって持ち帰り。

海士60gのスクイッドラバーとネクタイワームチューンが大爆発。カラーは自作のゴールド。

全 3 件中 1 ~ 3 件目を表示

New Entry

Archives

Category

Akira Miyazaki Profile

船長:宮崎 晃(ミヤザキ アキラ)

昭和43年生まれ。魚店から潜水士を経てルアーガイド船「ガイドサービス セブン」の船長となる。星座(魚座)まで、人生全てを魚と水に関わる人間。趣味は、釣りと素潜りによる魚突き。素で潜る時はアザラシ並みの水深30mまで潜ります。

Page Top