SEVEN宮崎船長ブログ

タックルセレクトで楽しさ倍増!

一匹の魚を大切に扱い、美味しく頂く。
それが僕の釣りの楽しみ方です。
その楽しさを2倍、3倍にしてくれるのが信頼できるタックルたち。
僕にとって、タックルセレクトはもう一つの楽しみでもあります。

ご紹介したいのが、アブガルシア ソルティーステージ レボSJ というドラグ音が鳴り響くベイトリール。
これで良型を掛けた時の楽しさは、もう快感といってもいいくらいです。
気持ちの良いBGMを聞きながらスリル満載なやり取りは、きっとあなたを夢中にさせてくれるはず。
セブンスライド&レボSJゲーム。
タイラバ用リールで迷ってる方は参考にしてください。

G7テスター Jひらた。


海の中はまだ秋でした。

先日、セブンのテスターによる試釣会が開かれました。

幾つかの新商品について使い勝手や釣果などのチェックをおこなっています。

と言うのは表向き。

みんな釣りが楽しくてしょうがありません。

今年始めて冬らしい寒さが続いた日、それでも海の中はまだまだ冬と言うには早過ぎる感じです。

海の底から上がってきたセブンスライドを触ったときの暖かさが、かじかんだ手にはありがたいのです。

急な冷え込みと、数日間の荒れ模様のが続いたため底荒れによる食い渋りを警戒したのですが、

なんとかなりました。

ショートバイトを拾う為のニューアイテムの効果は絶大でした。

多分、写真には写ってないと思います。

見つけても黙っておいてください。  

                                     レポート 植原
                                 
                                      


セブンのライジャケできました。


食い渋りから時合への変わり目をレンコダイが教えてくれました。


アマダイ


そして、アマダイ


さらにアマダイ みんな良型


めったに見られない50アップのアコウ


の流れからでレンコ


本日最大は終盤戦でキャッチ


こんな感じです


ドラグ鳴りっぱなし ひと味ちがう引きの魚は?


なんだこれ? ヒレジロマンザイウオでした。

全 2 件中 1 ~ 2 件目を表示

New Entry

Archives

Category

Akira Miyazaki Profile

船長:宮崎 晃(ミヤザキ アキラ)

昭和43年生まれ。魚店から潜水士を経てルアーガイド船「ガイドサービス セブン」の船長となる。星座(魚座)まで、人生全てを魚と水に関わる人間。趣味は、釣りと素潜りによる魚突き。素で潜る時はアザラシ並みの水深30mまで潜ります。

Page Top