SEVEN宮崎船長ブログ

来たねぇ~・・・冬の気配。

この風!なに!?って言うくらい吹いてますね・・・
湾内にあたる関門でさえ白波がたってますよ・・・



でも、これでも海の中は水温も高くてエサも多くて結構平和なんですよね~
海中の様子は少しずつ水温が下がるにつれて浅いところに見えてた魚たちの姿が減ってきて
低水温に強いシーバスやチヌ、メバルが目立ってきます、浅い場所から一番先に姿を消すのはアコウ、イシダイかな。
以前は冬になるとアイナメが多く居ましたが最近は全く見る事が出来ません、30年前の関門はアイナメの釣り船が
出るほどアイナメが釣れてて、本当におおきな”ビール瓶級”が釣れてましたが今では見る事の無い魚に
なってしまいました。
原因は水温の上昇でアイナメの生息圏が北上したのではないかと思います、ここ5年、目に見えて(潜って見て)
稚魚を含めたアイナメが姿を消しました。
魚との共存は難しい問題ですが、僕に出来る事は一匹の魚の価値をいかに上げるかです


New Entry

Archives

Category

Akira Miyazaki Profile

船長:宮崎 晃(ミヤザキ アキラ)

昭和43年生まれ。魚店から潜水士を経てルアーガイド船「ガイドサービス セブン」の船長となる。星座(魚座)まで、人生全てを魚と水に関わる人間。趣味は、釣りと素潜りによる魚突き。素で潜る時はアザラシ並みの水深30mまで潜ります。

Page Top